コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

星野リリィ展に20年分の作品ずらり!「おとめ妖怪ざくろ」手描き原稿も展示

1113

「~デビュー20周年記念~星野リリィの世界展『おとめ妖怪ざくろ』×『きぐるみ防衛隊』×『輪るピングドラム』」の様子。

「~デビュー20周年記念~星野リリィの世界展『おとめ妖怪ざくろ』×『きぐるみ防衛隊』×『輪るピングドラム』」の様子。

星野リリィのデビュー20周年を記念した「~デビュー20周年記念~星野リリィの世界展『おとめ妖怪ざくろ』×『きぐるみ防衛隊』×『輪るピングドラム』」が、本日11月1日から8日まで東京・西武池袋本店別館2階の西武ギャラリーで開催。コミックナタリーでは同展の模様をレポートする。

「おとめ妖怪ざくろ」「きぐるみ防衛隊」、キャラクター原案を務めたTVアニメ「輪るピングドラム」といった星野の代表作にフィーチャーし、計100点以上の作品が並ぶ本展。入り口では「きぐるみ防衛隊」に登場する着ぐるみのキャラクター・ジンジャーが来場者たちをお出迎えする。

「おとめ妖怪ざくろ」のコーナーでは手描きの原稿、「きぐるみ防衛隊」のコーナーではモノクロ原稿を多数展示。「輪るピングドラム」のエリアでは、美麗なカラーのイラストパネルがずらりと登場する。また「おとめ妖怪ざくろ」の西王母桃(ざくろ)たち、「輪るピングドラム」のプリンセス・オブ・ザ・クリスタルと一緒に記念撮影できるフォトスポットも用意された。

会場の奥ではルチル(幻冬舎コミックス)やぱふ(雑草社)、コミックマーケットで発表した作品のパネルも。さらに「スーパーダブル」「都立魔法学園」「花嫁くん」「ハレムでひとり」「花ムコさん」「私と王子様」「夜に生まれた」などのイラストパネルも飾られた。

物販コーナーでは、星野の描き下ろしイラストを使用した直筆サイン入り版画や「イラストセレクションブック」を販売。そのほかポスターカードセットやマスキングテープ、複製原稿といったグッズも展開されている。なお来場者全員に、「おとめ妖怪ざくろ」のイラスト入りカレンダーのプレゼントも。チケットやグッズの詳細は本展の公式サイトで確認しよう。

「~デビュー20周年記念~星野リリィの世界展『おとめ妖怪ざくろ』×『きぐるみ防衛隊』×『輪るピングドラム』」

会期:2019年11月1日(金)~11月8日(金)
時間:10:00~21:00(※11月3日、4日は20:00閉場、最終日は18:00閉場、入場は当会場のみ各日閉場時間の30分前まで)
会場:東京都 西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー