コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「宇宙戦艦ヤマト2205」監督は安田賢司、来秋に上映!「2202」TV版の総集編も制作

466

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」ロゴ

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」ロゴ

アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202」の続編、「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」が2020年秋に劇場上映される。そのメインスタッフが発表された。

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」はアニメ「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした「宇宙戦艦ヤマト2199」、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフに描かれた「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」に続く、シリーズ最新作。「宇宙戦艦ヤマト2202」から3年後の世界を舞台にした、新しいヤマトの物語が展開される。新情報は本日10月14日に東京・Bunkamuraオーチャードホールで行われた「宇宙戦艦ヤマト2202」のコンサートイベントにて、「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」のシリーズ構成と脚本を担当する福井晴敏から発表された。監督は「しゅごキャラ!」や「マクロスΔ」の安田賢司が担当し、脚本で岡秀樹が参加。キャラクター原案は結城信輝、メカデザインは玉盛順一朗、明貴美加、石津泰志、音楽は宮川彬良が手がける。

さらに「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のTVシリーズ全26話を再構成した「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 総集篇(仮)」が制作されることも決定。2020年に劇場上映されると発表された。

なお11月1日より3カ月限定で、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のデジタルセル版を販売。Amazon.co.jp限定のBlu-ray / DVDに、特典として付属していた福井による書き下ろしオーディオドラマが付く。

「宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち」

2020年秋上映予定

スタッフ

原作:西崎義展
製作総指揮・著作総監修:西崎彰司
監督:安田賢司
シリーズ構成・脚本:福井晴敏
脚本:岡秀樹
キャラクター原案:結城信輝
メカデザイン:玉盛順一朗、明貴美加、石津泰志
音楽:宮川彬良

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 総集篇(仮)」

2020年劇場上映予定

メインスタッフ

原作:西崎義展
構成・監修:福井晴敏
脚本:皆川ゆか
脚本協力:岡秀樹
設定アドバイザー:玉盛順一朗
ディレクター:佐藤敦紀
制作:studio MOTHER

TVシリーズスタッフ

原作:西崎義展
製作総指揮・著作総監修:西崎彰司
監督:羽原信義
シリーズ構成・脚本:福井晴敏
キャラクターデザイン:結城信輝
アニメーション制作:XEBEC

※西崎義展と西崎彰司の崎は立つ崎が正式表記。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー