コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

あなたはキラ?それともL?ボードゲーム「DEATH NOTE 人狼」が数量限定で登場

819

「DEATH NOTE 人狼」ビジュアル

「DEATH NOTE 人狼」ビジュアル

大場つぐみ原作による小畑健「DEATH NOTE」のボードゲーム「DEATH NOTE 人狼」が、本日9月26日にオンラインショップ・CHOCOLATE GAMESから数量限定で発売された。

「DEATH NOTE」の世界観と心理ゲーム「人狼」の要素を組み合わせた「DEATH NOTE 人狼」。プレイヤーたちは配られた「キラ」「L」などの正体カードによって、Lの排除を企むキラチームと、キラの逮捕を目指すLチームに分かれて戦う。ゲームを有利にするアイテムカードには、プレイヤー1人の名前を書いて排除できる「デスノート」、プレイヤー1人を指名してそれがキラだった場合、Lチームの勝利となる「逮捕」などが用意された。プレイ人数は4人から6人で、価格は税込2500円。なおYouTubeでは「DEATH NOTE 人狼」のトレーラー映像が公開されている。

(c)⼤場つぐみ・⼩畑健/集英社

コミックナタリーをフォロー