コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

サバイバルの申し子が都会で子作り?遠藤達哉も推薦「彼女の野性が手に負えない」

29

末広光「彼女の野性が手に負えない」の単行本1巻が、本日9月19日に発売された。

「彼女の野性が手に負えない」は生まれたときからさまざまな極地を渡り歩き、史上最高のサバイバリストを目指す少女・鯖井春子を主人公に描く「ラブ・サバイバル・コメディアクション」。尊敬する祖父から「自らの種を残してこそ真に生き延びたと言える」「文明社会へ出て交配相手を探せ」と説かれた春子は、自分にふさわしい強い子種を求めて、昔隣に住んでいた男子・坦の家にホームステイすることに。一緒に暮らすことになった2人だったが、外で突然服を脱いでしまったり、夜中に暖を取ろうとベッドに入り込んできたりと自由奔放すぎる春子に、坦はやきもきとさせられることになる。

本作は週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載中。なお単行本1巻の帯には、「SPY×FAMILY」の遠藤達哉がコメントを寄せている。

コミックナタリーをフォロー