ビームで丸尾末広が禁忌の物語に挑む。テルマエ2巻情報も

56

本日7月12日に発売された月刊コミックビーム8月号(エンターブレイン)には、丸尾末広の読み切り「聖アントワーヌの誘惑」が掲載されている。

月刊コミックビーム8月号。表紙は鈴木みそ「限界集落温泉」。

月刊コミックビーム8月号。表紙は鈴木みそ「限界集落温泉」。

大きなサイズで見る(全2件)

「聖アントワーヌの誘惑」は同名のキリスト教圏で名高い禁忌の物語をモチーフに、穢れ多き世の中で生きる聖職者の姿を描く。ほかにも今号では、タイム涼介「アベックパンチ」が最終回を迎えた。

またヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」2巻が9月25日に発売されることが決定。明日7月13日よりコミックビーム公式サイトでは、同作の壁紙が配信される予定だ。

この記事の画像(全2件)

丸尾末広のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 丸尾末広 / ヤマザキマリ / タイム涼介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。