コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

PEACH-PITが清少納言を描く新連載がBE・LOVEで、「ヒヤマケンタロウの妊娠」続編も

216

「清少納言と申します」扉ページ。

「清少納言と申します」扉ページ。

PEACH-PIT「清少納言と申します」と、坂井恵理「ヒヤマケンタロウの妊娠 育児編」の新連載2本が、本日8月1日発売のBE・LOVE9月号(講談社)にてスタートした。

「しゅごキャラ!」「ローゼンメイデン」などで知られるPEACH-PITが描く「清少納言と申します」は、平安時代を舞台に清少納言の活躍を描く物語。行き遅れた貴族の娘・橘光子の弟・則光のもとに、歌人として名高い清原家の娘・なぎ子が嫁いでくるが、なぎ子には秘密があって……。

また「ヒヤマケンタロウの妊娠 育児編」は、男性も妊娠するようになった世界を舞台にした「ヒヤマケンタロウの妊娠」の続編。自分が産んだ2歳の息子を育てながら、仕事に励むサラリーマン・桧山健太郎は、未だに男性の出産に対する偏見に悩まされながらも、生活を送っている。そんなある日、会社に取材で訪れた男性アイドル・青柳聖也からとある相談を受けて……。今号には一挙2話が掲載された。

コミックナタリーをフォロー