コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

清野とおるがNGT48中井りかと赤羽の“謎木”巡る、Maybe!企画記事で

307

清野とおると中井りか(NGT48)が東京・赤羽を巡る「笑いの偏差値UPツアー」より。

清野とおると中井りか(NGT48)が東京・赤羽を巡る「笑いの偏差値UPツアー」より。

小学館より不定期で刊行されているカジュアルファッションマガジン・Maybe! vol.7が、本日6月13日に発売。今号には、清野とおるが中井りか(NGT48)とともに企画記事「笑いの偏差値UPツアー」に登場している。

「笑いの偏差値UPツアー」では、清野が中井を引き連れ、赤羽~東十条に生える不思議な木々の謎を聞き込み調査。初対面の2人が“謎木”を巡りながら交流していく様子がまとめられている。

またまんきつはYouTuberのNaokiman Showと都市伝説スポットを巡る企画も。まんきつによる連載マンガ「目指せ!!」シリーズの第8弾「都市伝説YouTuberへの道」でもこの様子が描かれている。さらに「凪のお暇」のコナリミサトによる連載「浮遊教室のあと」は今回が第2話。“炎上”をテーマに物語が綴られた。そのほか今日マチ子沖田×華による連載マンガも収められている。

なお6月17日19時から東京・HMV&BOOKS SHIBUYAでは、Maybe! vol.7の発売を記念し、今号の表紙にも登場した玉城ティナのトークショーとサイン会を開催。詳細はHMVの該当ページにて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー