コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「キャロル&チューズデイ」新キャラに久野美咲、アンジェラの楽曲初披露も

250

TVアニメ「キャロル&チューズデイ」第9話より登場する新たなキャラクターを久野美咲が演じる。

久野はミステリアスなシンガー・GGK役を担当し、GGKの歌唱はマディソン・マクファーリンが務める。また第9話では上坂すみれがキャラクターボイスを、アリサが歌唱を務めるアンジェラが楽曲「Move Mountains」を、佐倉綾音がキャラクターボイスを、マイカ・ルブテが歌唱を務めるシベールが楽曲「La ballade」を初披露する。

「キャロル&チューズデイ」の公式Twitterアカウント(@carole_Tuesday)では、GGK役の久野、シベール役の佐倉、マーメイド・シスターズ役の浅沼晋太郎のサイン入りポスターが当たるプレゼントキャンペーンを実施。本日6月5日から11日までに、同アカウントをフォローして対象のツイートをリツイートした人から、抽選で各1名に贈呈される。詳しくは同アカウントで確認を。

フジテレビ「+Ultra」枠ほかにて放送中の「キャロル&チューズデイ」は、渡辺信一郎が総監督を務めるオリジナル作品。なお7月10日には劇中歌を収録したアルバム「TVアニメ『キャロル&チューズデイ』VOCAL COLLECTION Vol.1」が発売される。

(c)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

コミックナタリーをフォロー