コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

神江ちずが描く、祟り神と契約した少女の和風ダークファンタジー1巻

69

「万能鑑定士Qの事件簿」の神江ちずによる新作「来世は君のもの」の1巻が、本日5月9日に発売された。

「来世は君のもの」は、母親が再婚したことから弘という同い年の弟ができた少女・さやを主人公に描く和風ダークファンタジー。再婚後、さやの母親は、成績優秀で性格がよくバレエの才能を持つ弘ばかりを溺愛するようになっていった。そんなある日、弘は事故に巻き込まれ元のように足を動かすのは難しいだろうと宣告されてしまう。「いっそさやが交通事故に遭ってくれたら…」と母親が泣いているのを見てしまったさやの前に、突然祟り神を自称する男が現れ「魂と引き換えにさやの願いを何でも叶える」と持ちかけるが……。本作はWebゴラク内のcomicフレーバーズにて連載されている。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー