コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「炎炎ノ消防隊」“最強の消防官”新門紅丸役は宮野真守「力を抜いて、粋に、柔軟に」

236

左から新門紅丸、宮野真守。

左から新門紅丸、宮野真守。

大久保篤原作によるTVアニメ「炎炎ノ消防隊」の追加キャストが発表された。新門紅丸(シンモンベニマル)役を宮野真守が演じる。

紅丸は第二世代と第三世代の能力を兼ね備えた“最強の消防官”と呼ばれる、第7特殊消防隊の大隊長。組織には従わず、荒くれ者揃いの第7特殊消防隊を束ねている。「炎炎ノ消防隊」への出演を願っていたという宮野は「この『最強』の消防官を、僕の全力を持って、必ずや魅力的に演じていきます! かなり気合が入っています!あ、でも、紅丸を演じる時は、力を抜いて、『粋』に、柔軟に……(笑)」とコメントを寄せた。

「炎炎ノ消防隊」は、世界を襲う人体発火現象の謎に立ち向かう特殊消防隊を描くダークバトルファンタジー。MBS・TBS系に新設される「スーパーアニメイズム」枠の第1弾作品として7月5日より放送される。

宮野真守(新門紅丸)コメント

「炎炎ノ消防隊」に出演できること、大好きな大久保篤先生の作品に出演できること、本当に本当に嬉しく思います! 先生とも対談させていただき、この作品の、熱く燃え滾る真っ直ぐなヒーロー像に、とても感銘を受けました。ちょっぴりお色気なところも……最高です(笑)。
絶対に参加したい! と願っていたので、今回本当に幸せですし、しかも、「新門紅丸(シンモンベニマル)」役を担当させていただけるなんて! 僕には、恐れ多いほど……大きな「カリスマ性」を持つ、新門紅丸。この「最強」の消防官を、僕の全力を持って、必ずや魅力的に演じていきます! かなり気合が入っています!あ、でも、紅丸を演じる時は、力を抜いて、「粋」に、柔軟に……(笑)。
是非、皆さま、楽しみに待っていてください!

TVアニメ「炎炎ノ消防隊」

放送情報

MBS・TBS系「スーパーアニメイズム」枠にて2019年7月5日(金)25:25より放送開始

キャスト

森羅日下部:梶原岳人
アーサー・ボイル:小林裕介
秋樽桜備:中井和哉
武久火縄:鈴村健一
茉希尾瀬:上條沙恵子
アイリス:M・A・O
レオナルド・バーンズ:楠大典
カリム・フラム:興津和幸
フォイェン・リィ:日野聡
烈火星宮:関智一
環古達:悠木碧
武能登:小西克幸
プリンセス火華ヒバナ:Lynn
トオル岸理:河西健吾
新門紅丸:宮野真守
ジョーカー:津田健次郎
ヴィクトル・リヒト:阪口大助

スタッフ

原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:八瀬祐樹
シリーズ構成:配島岳斗
キャラクターデザイン:守岡英行
アニメーション制作:david production

※配島の配はくさかんむりに配が正式表記。

(c)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

コミックナタリーをフォロー