コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

描いた絵が実体化する、江戸を騒がすおばけ絵師と神様の物語「憑き神とぼんぼん」

185

「百千さん家のあやかし王子」の硝音あやによる「憑き神とぼんぼん」1巻が、本日4月23日に発売された。

「憑き神とぼんぼん」は江戸を舞台に、貧乏暮らしの新人絵師・来川ウタとその同居人を描く物語。ウタには描いた絵が実体化し、“おばけ”となって出てきてしまうという不思議な力があった。彼は“おばけ絵師”と世間に忌み嫌われながらも、ある約束のため絵を描き続ける。ガンガンONLINE(スクウェア・エニックス)で連載中だ。一部書店では購入者に特典を用意している。

なおコミックナタリーでは、2週間限定で「憑き神とぼんぼん」の第1話をまるごと公開中。気になった人は試し読みしてみては。

「憑き神とぼんぼん」1巻 店舗購入特典

アニメイト各店:ミニ色紙
有隣堂各店(一部店舗除く):イラストペーパーI
紀伊國屋書店各店(一部店舗除く):イラストペーパーII

デジタル版

Renta!、BOOK☆WALKER、ebookjapan、BookLive!、DMM.com、漫画全巻ドットコム、紀伊國屋書店Kinoppy、コミックシーモア、どこでも本屋さん、ギャラクシーコミック:イラストデータ

コミックナタリーをフォロー