コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

今夜放送「ガンダム誕生秘話」富野由悠季・安彦良和らが制作当時を振り返る

936

「ガンダム誕生秘話」より。左から富野由悠季、安彦良和、大河原邦男、板野一郎。(写真提供:NHK)

「ガンダム誕生秘話」より。左から富野由悠季、安彦良和、大河原邦男、板野一郎。(写真提供:NHK)

「機動戦士ガンダム」の特番「ガンダム誕生秘話」が、NHK総合にて本日3月29日25時10分より放送される。

人手が足りず一時は監督の富野由悠季までが自ら原画を描くほどに過酷を極め、打ち切りという憂き目もみた「機動戦士ガンダム」。番組では当時の企画書や、富野監督自身が原稿用紙に手書きした設定資料などをはじめ、富野監督、キャラクターデザインの安彦良和、メカニックデザインの大河原邦男、アニメーターの板野一郎らスタッフや関係者の証言から、いまや世界中で愛される作品となった本作がどのように生まれたのかを紐解いていく。

さらにアムロ役の古谷徹、シャア役の池田秀一、ララァ役の潘恵子ら声優陣も出演。ナレーションは田辺誠一が務める。

「ガンダム誕生秘話」

出演:富野由悠季(監督)、安彦良和(キャラクターデザイン)、大河原邦男(メカニックデザイン)、板野一郎(アニメーター)、古谷徹(アムロ・レイ役)、池田秀一(シャア・アズナブル役)、潘恵子(ララァ・スン役)、飯塚正夫(企画)、植田益朗(プロデューサー)、近藤良英(映画プロデューサー)、川口克己(プラモデル開発者)、小牧政伸(元アニメ誌編集長)、藤田純二(音楽プロデューサー)、松崎健一(脚本家)
語り:田辺誠一

コミックナタリーをフォロー