コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「妖怪人間ベム」新作アニメに内田真礼、乃村健次、坂本真綾が出演

718

「妖怪人間ベム」の新作アニメ「BEM」の放送が今夏に決定。キービジュアル、ティザーPV第2弾に加え追加キャラクターとそのキャストが解禁された。

人間の持つ差別意識が具現化されたような街・リブラシティを舞台にした「BEM」では、若き女性刑事・ソニアが、人間を守るために戦う妖怪人間ベム・ベラ・ベロに出会い物語が展開していく。追加キャストにはソニア・サマーズ役に内田真礼、刑事のジョエル・ウッズ役に乃村健次、妖怪人間を捕獲しようと企む謎の女役に坂本真綾が決定。PVには彼女たちの姿や、小西克幸演じるベムらの声も収められた。

また本作のBGMをジャズバンド・SOIL&"PIMP"SESSIONSと、アニメ「終末のイゼッタ」「刻刻」などで音楽を手がけた未知瑠が担当。音楽制作にはフライングドッグが名を連ねた。

アニメ「BEM」

スタッフ

原作:ADKエモーションズ
企画:NAS
プロジェクト協力:Production I.G
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクター原案:村田蓮爾
キャラクターデザイン:砂川正和
アニメーション制作:ランドック・スタジオ
監督:小高義規

キャスト

ベム:小西克幸
ベラ:M・A・O
ベロ:小野賢章
ソニア:内田真礼
ウッズ:乃村健次
謎の女:坂本真綾

(c)ADK-EM/BEM製作委員会

コミックナタリーをフォロー