コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「魔入りました!入間くん」メインキャストに村瀬歩、木村良平、朝井彩加

896

西修原作によるTVアニメ「魔入りました!入間くん」のメインキャストが発表された。主人公・鈴木入間役を村瀬歩、アスモデウス・アリス役を木村良平、ウァラク・クララ役を朝井彩加が務める。

週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載中の「魔入りました!入間くん」は、鬼畜な両親により悪魔に売り渡された14歳の少年・鈴木入間を主人公とする学園ファンタジー。単行本は9巻まで発売中だ。アニメはNHK Eテレにて10月から放送され、監督を森脇真琴、シリーズ構成を筆安一幸、キャラクターデザインを佐野聡彦が務める。

度が過ぎるほどのお人よしである入間を演じる村瀬は「攻撃0、防御∞という彼の性質も意識しつつ、一緒に成長していけたらなと感じています」と意気込みを寄せ、エリート悪魔のアリスを演じる木村は「原作の素晴らしいテンポ感をアニメでも活かして、みなさんに沢山笑っていただける作品にしたいです」とコメント。元気いっぱいの女子悪魔・クララ役の朝井は「クララと一緒に心の底から楽しんで、入間ちとアズアズと!そして魔界の皆で、素敵な悪魔スクールライフをドーン!バーン!ドッカーン!とお届けいたします!」とメッセージを送っている。

村瀬歩(鈴木入間役)コメント

オーディションのお話を頂いた時から、悪魔や呪文などとても好きな要素がふんだんに入った楽しそうな作品だな!と感じていたので、ご縁を頂けてとても嬉しいです。
入間くんは究極のお人好しといいますか、とても心優しい人ですが、ある意味悪魔にも負けない異質さも持っている(笑) 攻撃0、防御∞という彼の性質も意識しつつ、一緒に成長していけたらなと感じています。

木村良平(アスモデウス・アリス役)コメント

原作の素晴らしいテンポ感をアニメでも活かして、みなさんに沢山笑っていただける作品にしたいです。
よーし、大きい声だすぞー!!

朝井彩加(ウァラク・クララ役)コメント

漫画を読み進めるうち、オーディションのことを忘れ純粋に作品のファンになっていました。素敵な作品と役にめぐり逢え、そして演じさせて頂けることは、役者としてこの上ない幸せです。
クララと一緒に心の底から楽しんで、入間ちとアズアズと!そして魔界の皆で、素敵な悪魔スクールライフをドーン!バーン!ドッカーン!とお届けいたします!

TVアニメ「魔入りました!入間くん」

放送予定

NHK Eテレにて2019年10月放送開始(全23話)

スタッフ

原作:西修
監督:森脇真琴
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:佐野聡彦
音楽:本間昭光
アニメーション制作:BNピクチャーズ
制作:NHKエンタープライズ
制作・著作:NHK

キャスト

鈴木入間:村瀬歩
アスモデウス・アリス:木村良平
ウァラク・クララ:朝井彩加

(c)西修(秋田書店)/NHK・NEP

コミックナタリーをフォロー