コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

冲方丁「マルドゥック」シリーズスピンオフ、巨大刑務所からの脱獄を描く物語

101

皆本形介「マルドゥック・デーモンズ」上下巻が、本日3月20日に発売された。

本作は冲方の近未来SF小説「マルドゥック」シリーズを原作とした公式スピンオフ。無実の罪に問われ、“悪魔の卵(デモンズエッグ)”と呼ばれる巨大刑務所に収容された女詐欺師のツキミ・フッカーは、黒髪の美少女と喋る金色のネズミと出会う。ルーン・バロットと名乗る彼女は、生命保全プログラムの委任担当官として、ツキミを守るために来たと語るが……。難攻不落の監獄からの脱出に挑む彼女たちの活躍が描かれる。

コミックナタリーをフォロー