コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「みるタイツ」5月11日配信開始、デニールにもこだわったメインビジュアル

1773

ショートアニメ「みるタイツ」のメインビジュアルが公開。5月11日22時よりニコニコチャンネルほかにて配信開始されることが決定した。

「みるタイツ」は、タイツにこだわったイラストで人気を集めるイラストレーター・よむが原作とストーリー原案を務めるオリジナル作品。監督は「大家さんは思春期!」の小川優樹、シリーズ構成は「冴えない彼女の育てかた」などで知られる丸戸史明が担当する。このたびのメインビジュアルには、夕暮れ時の教室に集まった藍川レン、中紅ユア、萌黄ホミの3人が、タイツのデニールの違いにまでこだわって描かれた。

またレン役の戸松遥、ユア役の日笠陽子、ホミ役の洲崎綾からのコメントも到着した。戸松は「デニールの違いが細かく描かれていたりとタイツの主役感を思う存分感じていただける作品だと思います」と作品をアピール。日笠は自身の役について「アフレコの中で色々と気になるワードが飛び出しているのでもっともっとユアを掘り下げていくのが楽しみです」と語る。洲崎は「よむさんのタイツに対するこだわりに深く感銘を受けました。脚本も丸戸さんということで、かなりフェティッシュなアニメーションになりそうです!」とコメントを寄せた。

戸松遥(藍川レン役)コメント

題材的にも初めての内容だったので興味津々でアフレコする日をすごく楽しみにしていました!
アングルが足がメインに写ることが多かったり、デニールの違いが細かく描かれていたりとタイツの主役感を思う存分感じていただける作品だと思います。
完成が今から楽しみです!

日笠陽子(中紅ユア役)コメント

この度ユアを演じさせて頂くことになりました!ユアは30デニールという薄めタイツ担当です。
クールで、二人がわちゃわちゃしてる所を冷静に見ているのですが、結局巻き込まれて一緒にわちゃわちゃする事になります。
アフレコの中で色々と気になるワードが飛び出しているのでもっともっとユアを掘り下げていくのが楽しみです。

洲崎綾(萌黄ホミ役)コメント

よむさんのタイツに対するこだわりに深く感銘を受けました。脚本も丸戸さんということで、かなりフェティッシュなアニメーションになりそうです!楽しくホミちゃんを演じさせていただきます。よろしくお願いします!

ショートアニメシリーズ「みるタイツ」

ニコニコチャンネル:2019年5月11日(土)22:00配信開始、毎週土曜22:00更新予定
dアニメストア:2019年5月11日(土)22:00配信開始、毎週土曜22:00更新予定

スタッフ

原作・ストーリー原案:よむ
監督:小川優樹
シリーズ構成・脚本:丸戸史明
キャラクターデザイン:日比野ゆかり
アニメーション制作:横浜アニメーションラボ

キャスト

藍川レン:戸松遥
中紅ユア:日笠陽子
萌黄ホミ:洲崎綾

(c)よむ/TRUSS

コミックナタリーをフォロー