コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「窮鼠はチーズの夢を見る」映画化に寄せて、水城せとなのイラストがflowersに

250

水城せとな「窮鼠はチーズの夢を見る」「爼上の鯉は二度跳ねる」の実写映画化を記念し、本日2月28日発売の月刊flowers4月号(小学館)には、水城からのイラストとコメントが寄せられている。

映画は「窮鼠はチーズの夢を見る」のタイトルで2020年に全国公開。大伴恭一役は大倉忠義関ジャニ∞)、今ヶ瀬渉役は成田凌が務め、監督は行定勲が担当する。今号にて、水城は恭一と今ヶ瀬の描き下ろしイラストともに、映画化にあたっての思いを綴った。また大倉、成田、行定監督から月刊flowers読者に向けてのメッセージも掲載されている。

そのほか今号には鯖ななこ「窓辺の春」、おおうちえいこ「最強のチェックメイト」、谷和野「窓税」「落ち葉めくり」といった読み切りが掲載。次号では萩尾望都「ポーの一族 ユニコーン」連載が再開される。

コミックナタリーをフォロー