コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

元子役が再び俳優の道へ、悪魔とある取引交わす新連載「悪魔と僕の間には」

13

Dimangが絵、SeolockTが文を手がける新連載「悪魔と僕の間には」が、本日2月21日にピッコマで始まった。

本作の主人公は、母親のせいで演技をやめた元子役の三浦巧。携帯ショップで働く巧はある日、子役の頃にお世話になった日高監督と再会する。監督に誘われ、彼の作品に助演俳優として出演することになった巧。主演を務めるアイドル俳優の演技に不満を募らせていると、謎の占い師から願いを叶えてくれるという紙を渡され……。主演俳優になれるよう願った彼が、目の前に現れた悪魔とある取引を交わすことから物語は動き出す。なお連載は今後、毎週木曜に更新。

コミックナタリーをフォロー