コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

金持ちのボンボンが田舎の青年にベタ惚れ「フリーリースローリーニューライフ」

213

ちみの単行本「フリーリースローリーニューライフ」が、本日2月21日に竹書房より刊行された。

「フリーリースローリーニューライフ」は、甘やかされて育ったお金持ちのお坊ちゃま・梶原衛が自立するため田舎暮らしを志したことから始まる4コマ。亡くなった祖父が残した山奥の屋敷で暮らし始めるも、右も左もわからない田舎での生活に困っていた衛は地元の青年・杉崎九輪ことくーちゃんに優しくされメロメロに。誰にでも優しいくーちゃん、そのくーちゃんに密かに思いを寄せる衛、衛がくーちゃんへの思いをこじらせる様を面白がって見守る年下の男子・矢口このみという3人を中心に展開する日常コメディを描く。

特典として喜久屋書店では購入者に描き下ろしモノクロペーパーを配布。電子版には描き下ろしマンガが収められた。また紙版の帯にはQRコードが記載されており、アクセスすると描き下ろしマンガを読むことができる。

またちみは、竹書房のWebマンガサイト・まんがライフ女子部で新連載「ぼくに乱されて君が増える」を開始。ぽこぽこと分身が生まれる特別な体質の転校生・金星おうりに、クラスメイトの南水あたごが興味を持ったことから始まるBLギャグになっている。

コミックナタリーをフォロー