コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

異世界に迷い込んだJKがお城を掃除!プリンセス新連載「魔王陛下のお掃除係」

74

「魔王陛下のお掃除係」扉ページ

「魔王陛下のお掃除係」扉ページ

我鳥彩子原作による梶山ミカの新連載「魔王陛下のお掃除係」が、本日2月6日発売の月刊プリンセス3月号(秋田書店)でスタートした。

本作の主人公は、カバンの中にさまざまな道具を常備しているほど掃除好きな女子高生・鷹月さくら。さくらはある日、学校の図書室で謎の黒い手に引っ張り込まれ、異世界に迷い込んでしまう。そこで魔王と出会い、事の経緯について説明を受けるさくらだが、魔王の話よりも城が灰だらけであることのほうが気になってしまい……。

なお月刊プリンセスはこれまで、紙版から1カ月遅れで電子版が配信されていたが、今月より紙版の発売日と同日に配信がスタート。これを記念し、本日配信号は「2月号+3月号特別合併号」として、約1冊分の価格である620円で2冊分の内容を読むことができる。

コミックナタリーをフォロー