コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

電子コミック大賞2019は「LV999の村人」が受賞、男性部門賞に「ゆうたの」など

160

電子書籍配信サイト・コミックシーモアが主催するマンガ賞「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019」の結果が発表された。大賞を受賞したのは星月子猫原作、ふーみキャラクター原案による岩元健一の作品「LV999の村人」。

「LV999の村人」は勇者、賢者、戦士など人々が生まれつき役割を持って生まれてくる世界で、最弱の存在とされる村人でありながらレベル999にたどり着いた男・鏡浩二を描くファンタジー作品。同名小説のコミカライズとして、コンプエース(KADOKAWA)で連載中だ。

また男性部門賞を金田一蓮十郎「ゆうべはお楽しみでしたね」と吉川景都「鬼を飼う」が受賞。女性部門賞には九瀬しき「この男は人生最大の過ちです」と千歳四季「蒼竜の側用人」が選ばれた。コミックシーモアの特設サイトでは「BL部門賞」「TL部門賞」を含む全受賞作、各作家からのコメントを公開。また受賞作品全巻を対象に、50パーセント分のポイント還元を行うキャンペーンも実施している。

「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2019」は、出版社36社が推薦した“2019年に電子でヒットしそうなコミック”54作品を対象に一般投票を行い、得票数が最も多かった作品を発表するマンガ賞。なおコミックナタリーでは、本日行われた授賞式の模様を追ってレポートする。

岩元健一コメント

この度は立派な賞に選んでいただき、ありがとうございます!
ありがた度を表す語彙がなく恐縮ですが、なにしろ皆様方のおかげでございます。
今後も多くの方に楽しんでもらえるよう頑張りたいと思います。

星月子猫(原作)コメント

この度は栄誉ある賞をいただき、誠にありがとうございます。
Web小説から始まったこの作品を、受賞へと導いてくださった岩元先生をはじめ、
編集部の皆様、イラスト原案のふーみ先生、応援していただいた皆様に厚く御礼申し上げます。めじゃぐちゃうれじぃ!(素)

ふーみ(キャラクター原案)コメント

この度は「LV999の村人」を大賞に選んで頂いたとのこと、大変嬉しく思います。星月先生、岩元先生、おめでとうございます。原作イラストを担当させて頂いたことをとても幸せに思います。応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。

コミックナタリーをフォロー