コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「デスノート THE MUSICAL」新キャストで2020年に上演、夜神月役を募集

503

大場つぐみ小畑健原作による「デスノート THE MUSICAL」が、オール新キャストで再演されることが決定。2020年1月に行われる東京・豊島区立芸術文化劇場での上演をはじめ、地方、海外公演が予定されている。

週刊少年ジャンプ(集英社)で連載された「DEATH NOTE」を原作とし、2015年に初演が行われた「デスノート THE MUSICAL」。キャストには夜神月役で浦井健治と柿澤勇人、L役で小池徹平が名を連ねており、2017年には上記キャストが続投した再演も行われた。

今作の「デスノート THE MUSICAL」では、主演の夜神月役をオーディションで募集。応募資格はプロアマ問わず、オーディション用紙がホリプロオンラインチケットの特設ページにて配布されている。締め切りは2月28日まで。詳細は同ページにて確認を。

「デスノート THE MUSICAL」

日程:2020年1月
会場:豊島区立芸術文化劇場(2019年秋オープンの複合施設・Hareza池袋内)
※地方公演、海外公演あり(予定)

スタッフ

音楽:フランク・ワイルドホーン 
演出:栗山民也
歌詞:ジャック・マーフィー   
脚本:アイヴァン・メンチェル
翻訳:徐賀世子         
訳詞:高橋亜子
ほか

コミックナタリーをフォロー