コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

金城、荒北、そして…「弱虫ペダル SPARE BIKE」洋南大学編が別チャンで開幕

1094

渡辺航「弱虫ペダル SPARE BIKE」の新章・洋南大学編が、本日1月12日発売の別冊少年チャンピオン2月号(秋田書店)にてスタートした。

「弱虫ペダル」のスピンオフ作品として、本編に登場してきたキャラクターの過去をメインに描いてきた「SPARE BIKE」だが、このたびメインになるのは元総北高校キャプテンの金城真護や、元箱根学園エースアシストの荒北靖友が通う洋南大学の自転車競技部。物語は金城と荒北が、この日参加したというレースについて語る場面からスタートしている。かつて彼らがインターハイで闘ったメンバーも何人か参加したというそのレースには、洋南からは金城と荒北とのほかに、1年生がもう1人選ばれていたという。新章の開幕を記念し、洋南大学のジャージが描かれたクリアファイルが付属。渡辺のサインが入った洋南大学グッズのプレゼント企画も行われている。

このほか今号では阿崎桃子「フェンリル姉さんと僕」が完結。最終3巻は3月8日に発売される。

コミックナタリーをフォロー