コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

秋里和国の新作、京都を舞台に麗しき現代の桃太郎が鬼退治

97

秋里和国「桃太郎日常茶飯事鬼退治」1巻が、本日1月10日に刊行された。

月刊flowers(小学館)で発表されている「桃太郎日常茶飯事鬼退治」は、京都の露地の奥深くに佇む宿・古都とことこを舞台とした物語。麗しき主が営むその宿には、鬼に化身した人間が呼ばれるように訪れる。現代の桃太郎が八咫烏とイタチを家来に従え、毎話人の心に巣食う鬼を退治していく。

コミックナタリーをフォロー