コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「EX-ARM」TVアニメ化企画が進行!超常的な兵器をめぐる犯罪バトルもの

207

HiRock原作による古味慎也「EX-ARM エクスアーム」のTVアニメ化企画が進行していると、本日12月19日に発売された最新12巻、およびノベライズ本「EX-ARM エクスアーム THE NOVEL 機械神」の帯と、グランドジャンプ2019年2号(集英社)で発表された。

「EX-ARM エクスアーム」は交通事故後に脳だけを取り出され、超常的な能力を持つ兵器となってしまった高校生・夏目アキラを軸に描かれる犯罪バトルもの。アキラは失われた記憶と体を取り戻すため、警察内部組織・EX-ARM対策課に協力することになる。本作はグランドジャンプにて連載がスタートし、現在は少年ジャンプ+にて発表されている。

なお同作初の小説版となった「EX-ARM エクスアーム THE NOVEL 機械神」は、「火ノ丸相撲」や映画「帝一の國」をノベライズした久麻當郎が執筆。東京オリンピックのテロから免れた街・新神楽坂を舞台に、EX-ARM対策課のアルマと美波が、とある事件解決のため奔走することになる。

(c)古味慎也・HiRock/集英社

コミックナタリーをフォロー