コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

500万円の借金を負った貧乏男子のBL、山本小鉄子「笑う鬼には福きたる」1巻

86

山本小鉄子「笑う鬼には福きたる」1巻が、本日12月1日に発売された。

「笑う鬼には福きたる」は、父親が遺した500万円の借金を返済することになった貧乏な主人公・怒谷笑と、笑の高校時代のクラスメイト・福冨稔持の関係を描くBL作品。家が貧しく人付き合いが苦手な笑は、孤独な人生を送ってきた。さらに父親が亡くなった1週間後、笑のもとに借金の取り立てがやってくる。貯金もほとんどない笑が、ゲイ専門の秘密クラブに売られそうになったとき、稔持が現れ「俺が怒谷を買う!」と言い始めて……。なお山本の「明日はどっちだ!」4巻も本日発売。

コミックナタリーをフォロー