コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

柔道家・古賀稔彦が「JJM 女子柔道部物語」を語る、帯コメント&インタビュー

56

小林まこと「JJM 女子柔道部物語」5巻が本日11月22日に発売。帯にて柔道家・古賀稔彦がコメントを寄せている。

イブニング(講談社)で連載中の「JJM 女子柔道部物語」は、アトランタオリンピックの柔道女子61kg級金メダリスト・恵本裕子が原作を務める作品。女子柔道をテーマに、のちに金メダリストとなる北海道・旭川の女子高生・神楽えもが頂点を目指す姿が描かれる。

また5巻発売を記念し、古賀のインタビューが講談社のWebサイト・モアイに公開された。インタビューでは、“平成の三四郎”の異名を持つ古賀と恵本の関係やアトランタ五輪の舞台裏、「JJM 女子柔道部物語」の主人公・神楽えもの印象などが語られている。

コミックナタリーをフォロー