コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「千年狐」舞台は古代中国、人ならざるものと人間たちの奇妙で愉快なファンタジー

1276

月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載されている張六郎「千年狐~干宝『搜神記』より~」の単行本1巻が、本日11月21日に発売された。

「千年狐」は1000年の時を生きる妖狐・廣天が、人間たちと化かしあいを繰り広げる古代中国ファンタジー。第18回MFコミック大賞で大賞を受賞した読み切り作品を連載化したもので、単行本には受賞した際のエピソードも第0話として収録された。

発売を記念して、一部書店では1巻の購入者に特典を用意。複製原画、ミニ色紙の展示を行っている店舗もある。詳細は記事末のリスト、および各書店で確認を。

「千年狐~干宝『搜神記』より~」1巻 店舗購入特典

とらのあな:イラストカード
有隣堂:イラストカード
アニメイト:マンガシート
書泉・芳林堂書店:メッセージペーパー
TSUTAYA:両面カラーしおり
紀伊國屋書店:両面カラーしおり

複製原画掲出店舗一覧

ミニ色紙あり

アニメイト池袋本店、ジュンク堂書店池袋本店、SHIBUYA TSUTAYA、有隣堂ヨドバシAKIBA店、有隣堂横浜駅西口コミック王国、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店、紀伊國屋書店新宿本店、ブックスタジオ大阪店

ミニ色紙なし

ブックファースト新宿店、ブックエキスプレスペリエ西船橋店、有隣堂厚木店、喜久屋書店漫画館京都店、福家書店新宿サブナードコミックストア、ジュンク堂書店大阪本店、コミックランドヒバリヤ、須原屋武蔵浦和店、須原屋川口前川店、ほか全国のアニメイト各店

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー