コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

童貞×元ビッチ、両思いの2人がモジモジしながらすれ違う「恋するふくらはぎ」

117

吉谷光平「恋するふくらはぎ」1巻が、本日11月8日に発売された。

「今どきの若いモンは」の吉谷光平による「恋するふくらはぎ」は、童貞サラリーマンの見栄晴彦と、元ビッチのOL・表うららの関係を描いたオフィスラブコメディ。「お茶を飲みたいなら自販機があるのでは?」と考えてしまう徹底した合理主義の晴彦と、かつては男性からセフレ扱いされることも多かったものの、「次こそ誠実な人と出会いたい」と考えているうららはお互いに惹かれ合っている。うららは晴彦に積極的にアピールをするが、女性経験のない晴彦の真面目さと不器用さゆえに、2人はすれ違ってしまう。両思いの2人が、モジモジしながら徐々に距離を縮めていくさまが見どころだ。同作は秋田書店のWebマンガサイト・日刊月チャンにて連載中。

1巻の発売を記念し、アニメイト、喜久屋書店、くまざわ書店、ゲーマーズ、COMIC ZIN、書泉、とらのあな、文教堂・アニメガ、未来屋書店、メロンブックス、WonderGOO、そのほかの書店で異なる絵柄の特典を配布している。詳細は各店舗にて確認を。

なおコミックナタリーでは、2週間限定で「恋するふくらはぎ」第1話の試し読みを公開中。気になった人は一読してみては。

コミックナタリーをフォロー