コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

水木しげる未発表原画21枚、165体の妖怪解説をA4で収録「妖怪たちのいるところ」

409

水木しげるの未発表原画を収録した書籍「妖怪たちのいるところ」の刊行が決定。没後3年となる11月30日にKADOKAWAより発売される。

「妖怪たちのいるところ」はA4判で、水木による未発表の原画21枚を掲載。その絵に妖怪学の第一人者・小松和彦が解説を付け、妖怪、幽霊、妖精たちを場所という切り口で分類整理した内容になっている。また165体の妖怪解説、画家の山口晃による特別寄稿「ふるえる心」も収められた。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー