コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

おじさんたちの純愛ストーリー「おっさんずラブ」コミカライズがBE・LOVEで始動

454

TVドラマ「おっさんずラブ」のコミカライズ連載が、本日11月1日発売のBE・LOVE22号(講談社)にてスタートした。

4月から6月までテレビ朝日系にてオンエアされたドラマ「おっさんずラブ」を原作とする本作は、女好きだがモテない33歳の春田創一と、ピュアすぎる乙女心を持つ上司・黒澤武蔵、イケメンで気が利くがドSな後輩・牧凌太の三角関係を描く物語。コミカライズ版の作画は新鋭の山中梅鉢が手がける。月イチ連載となり、次回は12月1日発売の24号に掲載される。

また今号では、慎結の新連載「かぞくを編む」もスタート。読み切りとして掲載され好評を博した本作では、特別養子縁組をテーマに若手ソーシャルワーカー・ひよりの目線から、家族の絆や成長が描かれる。さらに今号には「ちはやふるフルカラー手帳2019」が付属した。

なお11月15日発売の次号23号では、「星空のカラス」「親愛なるA嬢へのミステリー」などで知られるモリエサトシの新連載「私の正しいお兄ちゃん」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー