コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヒプマイ」ヨコハマVSシンジュクの汗が弾ける!Final Battle楽曲担当は山嵐

8361

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」より、11月14日にリリースされる「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」のジャケット写真と収録内容が発表された。

今春より展開されている「Battle Season」の“Final Battle CD”としてリリースされる同アイテム。イケブクロ・ディビジョン「Buster Bros!!!」とヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」による“1st Battle”、シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」とシンジュク・ディビジョン「麻天狼」による“2nd Battle”を経て、ユーザーの投票により決勝に進むことが決まった、MAD TRIGGER CREWと麻天狼によるバトル楽曲が収録される。ジャケットにはラップバトルを1試合終え、お互い負傷しながらもギリギリの状態でバトルに挑む両チームの姿が描かれた。

なおCDの1曲目に収録される、MAD TRIGGER CREWと麻天狼のバトル楽曲のタイトルは「DEATH RESPECT」に決定。楽曲制作は7人組ロックバンドの山嵐が担当した。同楽曲の先行試聴は、10月22日から29日までの期間限定にて、アニメイトやタワーレコード、HMV、TSUTAYA、ゲーマーズなど全国100店舗で実施される予定だ。

また2曲目以降はこれまでに発表された各ディビジョンの楽曲を、クリエイターたちがリミックスしたバージョンを収録。三浦康嗣(□□□)による「IKEBUKURO WEST GAME PARK(Boyz Sunshine remix)」、hara(from HyperJuice)による「Yokohama Walker(Triple Trippin' remix)」、DJ KENTAROによる「Shibuya Marble Texture -PCCS-(Candy Dazed remix)」、DJ BAKU(KAIKOO)による「Shinjuku Style ~笑わすな~(Nerve Rackin' remix)」が収められるので、それぞれの楽曲がどのように生まれ変わるのか、ファンは楽しみにしておこう。

コミックナタリーをフォロー