コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

衿沢世衣子の同人作品も収めた短編集「ベランダは難攻不落のラ・フランス」発売

264

衿沢世衣子の短編集「ベランダは難攻不落のラ・フランス」が、本日10月6日にイースト・プレスより発売された。帯には「凪のお暇」のコナリミサトが推薦文を寄せている。

本のタイトル「ベランダは難攻不落のラ・フランス」は、掲載されている作品名の組み合わせ。「ベランダ」は、隣の部屋からベランダ沿いにやって来る女子小学生と主人公の女性が交流するマンションストーリー。「難攻不落商店街」は計3編から成るシリーズで、思い出の商店街に再開発の話が出ていることを知った青年・モスが海外から帰国し、今では交流のなくなっていた幼なじみたちが彼を中心に再集合する様子が描かれる。「ラ・フランス」は音楽の発表会に向けて準備をしている姉と、姉の隠し事を知ってしまった妹の物語。この3本に加えて「GIRL’S SURVIVAL KIT」「リトロリフレクター」「夕べの音楽」といった商業誌で発表された作品ほか、同人誌「ゴミ」に掲載された「浜万年青(はまおもと)」「市場にて」も本書には収められている。各作品には書き下ろしのセルフライナーノーツ付き。

Webサイトのマトグロッソ(イースト・プレス)では「ベランダは難攻不落のラ・フランス」発売を記念して、衿沢の初期作品「鳥瞰少女」を無料公開中。また衿沢は10月10日に小学館からも読み切り集「制服ぬすまれた」を刊行する。

コミックナタリーをフォロー