アニメ「転生したらスライムだった件」新ビジュアル公開、三上悟役は寺島拓篤

223

川上泰樹・伏瀬原作によるTVアニメ「転生したらスライムだった件」のキービジュアル第2弾、および追加キャラクターとキャスト情報が公開された。

TVアニメ「転生したらスライムだった件」キービジュアル第2弾

TVアニメ「転生したらスライムだった件」キービジュアル第2弾

大きなサイズで見る(全12件)

三上悟のキャラクター設定画。

三上悟のキャラクター設定画。[拡大]

追加キャラクターとして発表されたのは三上悟。彼は大手ゼネコン勤務の37歳・童貞で、後輩とその恋人をかばって通り魔に殺され、異世界にスライムとして転生してしまう。キャストは寺島拓篤が務める。キービジュアル第2弾には手を取り合ったリムルとシズが、こちらに強い眼差しを向けながらお目見え。バックには天災級モンスターである“暴風竜”ヴェルドラの姿が描かれている。

アニメ「転生したらスライムだった件」は10月1日より、TOKYO MXほかにて放送開始。原作小説は小説投稿サイト「小説家になろう」にて発表された。アニメの原作となるコミカライズ版は月刊少年シリウス(講談社)にて連載されており、最新9巻が9月28日に発売される。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

川上泰樹のほかの記事

リンク

関連商品

(c)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 川上泰樹 / 寺島拓篤 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。