コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

代アニをモデルに声優の卵描くアニメ「走り続けてよかったって。」福山潤ら出演

401

オリジナルアニメ「走り続けてよかったって。」が、10月8日よりBS11などにて放送される。

「走り続けてよかったって。 」は、代々木アニメーション学院内の声優スクールをモデルに、声優になる夢を追いかけ、成長していく生徒たちを描く作品。原作となるストーリーは、代々木アニメーション学院がアニメージュ(徳間書店)とのコラボにより学院入学案内書「代アニメージュ」を制作した際に、HoneyWorksのヤマコが描き下ろした表紙イラストが基となり誕生した。監督は荒川眞嗣、シリーズ構成を高橋ナツコが務める。

また須山湊役は福山潤、大森千歌子役は=LOVEのメンバーである野口衣織、中田凌太役は鳥海浩輔、生駒景役は渕上舞、具志堅栞役はこいぬが担当。オープニング主題歌は、HoneyWorksがプロデュースする男性アイドルユニット・LIP×LIPの新曲「夢ファンファーレ」に決定した。

アニメ「走り続けてよかったって。」

BS11などにて2018年10月8日(月)より放送 ※全4話(1話15分)

スタッフ

監督:荒川眞嗣
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクター原案:ヤマコ(HoneyWorks
アニメーション制作:SIGNAL.MD
製作:はしよか製作委員会

キャスト

須山湊:福山潤
大森千歌子:野口衣織
中田凌太:鳥海浩輔
生駒景:渕上舞
具志堅栞:こいぬ

コミックナタリーをフォロー