コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

文学をマンガで読む「マンガでBUNGAKU」シリーズに「地獄変」や「こころ」

131

「マンガでBUNGAKU」シリーズより、芥川龍之介「地獄変・羅生門・藪の中」と夏目漱石「こころ」の単行本が発売された。

「マンガでBUNGAKU」は著名な文学作品をマンガ化するシリーズ。7月には太宰治「人間失格」と宮沢賢治「銀河鉄道の夜」の2タイトルが刊行された。「地獄変・羅生門・藪の中」では「地獄変」のマンガをまこと、「羅生門」と「藪の中」のマンガをみくげ光星、「こころ」ではマンガを鳳零次、シナリオを青木健生が担当している。

コミックナタリーをフォロー