コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ソードアート・オンライン」第3期、LiSAがOP・藍井エイルがEDを担当

5875

テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」のオープニング・エンディングテーマが発表された。

オープニングテーマはこれまでに、「ソードアート・オンライン」シリーズの関連楽曲を数多く担当してきたLiSAの新曲「ADAMAS」に決定。エンディングテーマは、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のオープニング曲「流星」も記憶に新しい、藍井エイルの新曲「アイリス」になることが明らかになった。「ADAMAS」の発売・配信情報は追って発表予定。「アイリス」のシングルCDは10月24日にリリースされる。

また2人からのコメントも到着。LiSAは「誰にも征服することのできない自分だけの物語に、“ADAMAS”が輝く歌になりますように」とコメント。藍井エイルは「『アイリス』は花の名前で、花言葉は“希望”。大切な人がもしも悲しそうにしていたら、いつも自分にくれていた希望を、今度は私からもあげることが出来たらいいな、という思いを込めました」と楽曲について語っている。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション」は、川原礫のライトノベルを原作とするテレビアニメの第3期。ファンタジーテイストの仮想世界にいつの間にか入り込んでいた主人公・キリトがNPCのユージオと親交を深めながら、ログアウト方法を模索する。アニメは10月よりTOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビ、MBS、テレビ愛知にて放送され、AbemaTVでは地上波同時配信される。

LiSAコメント

新しく始まる「ソードアート・オンライン」シリーズにて、主題歌を担当できること、とても嬉しく思います。誰にも征服することのできない自分だけの物語に、“ADAMAS”が輝く歌になりますように。

藍井エイルコメント

再び「ソードアート・オンライン」のテーマソングを歌わせて頂けることをとっても嬉しく思っています。今回の楽曲「アイリス」は、いつもそばにいる大切な人をテーマにした曲です。キラキラと輝いていて、眩しくて、笑顔や勇気をくれる優しい人を想いながら歌いました。「アイリス」は花の名前で、花言葉は“希望”。大切な人がもしも悲しそうにしていたら、いつも自分にくれていた希望を、今度は私からもあげることが出来たらいいな、という思いを込めました。今回も「ソードアート・オンライン」のテーマソングを歌わせて頂くことで、再び大切な人の存在の大きさを感じました。優しさで溢れる「アイリス」があなたへ届きますように!!

テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」

スタッフ

原作:川原礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:小野学
キャラクターデザイン:足立慎吾、鈴木豪、西口智也
助監督:佐久間貴史
総作画監督:鈴木豪、西口智也
プロップデザイン:早川麻美、伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘、竹内哲也
美術監督:小川友佳子、渡辺佳人
美術設定:森岡賢一、谷内優穂
色彩設計:中野尚美
撮影監督:脇顯太朗、林賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
CG監督:雲藤隆太
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM、ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
製作:SAO-A Project

キャスト

キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞
アスナ(結城明日奈):戸松遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島崎信長

(c)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

コミックナタリーをフォロー