コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

日本人メイドと英国令嬢の秘密描く、毒田ペパ子新連載「さよならローズガーデン」

380

「さよならローズガーデン」扉ページ

「さよならローズガーデン」扉ページ

毒田ペパ子の新連載「さよならローズガーデン」が、本日7月9日にpixivコミック内MAGxivにてスタートした。

1900年のイギリスを舞台にした同作。憧れの作家・ヴィクターに師事するため、日本からイギリスまで1人で渡航してきた九條華子は、異国の地で出会った貴族令嬢アリス・ダグラスのもとでメイドとして仕えることになる。恩人である彼女に報いようと奮闘する華子だが、アリスは思いもよらない言葉を口にし……。「BanG Dream! ガールズバンドパーティ! Roselia Stage」「てんぴん」などの作品で知られる毒田による、日本人のメイドと英国令嬢の秘密の物語だ。

コミックナタリーをフォロー