コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「アイドリッシュセブン」1stライブで29曲披露、小野賢章「無限の可能性を信じて」

13259

「アイドリッシュセブン」の1stライブ「Road To Infinity」が7月7日と8日の2日間、埼玉・メットライフドームにて開催された。コミックナタリーでは7日のレポートをお届けする。

ライブにはIDOLiSH7の七瀬陸役の小野賢章、和泉一織役の増田俊樹、二階堂大和役の白井悠介、和泉三月役の代永翼、四葉環役のKENN、逢坂壮五役の阿部敦、六弥ナギ役の江口拓也に加え、TRIGGERの八乙女楽役の羽多野渉、九条天役の斉藤壮馬、十龍之介役の佐藤拓也、そしてRe:valeの百役の保志総一朗、千役の立花慎之介が出演。ドームの巨大スクリーンにメンバーが次々映し出されると、思い思いの応援グッズを手にしたファンから歓声が巻き起こった。

トップバッターで登場したのはIDOLiSH7の7人。「MONSTER GENERATiON」でライブの幕を開けると、MCを挟みつつ「Dancing∞BEAT!!」「Joker Flag」「Perfection Gimmick」を立て続けに披露した。続いて登場したTRIGGERは、デビュー曲の「DIAMOND FUSION」をセンターステージにて熱唱。MVを再現したダンサーと共にクールなパフォーマンスでファンを魅了した。環と壮五によるユニット・MEZZO"が「雨」「恋のかけら」を披露し、さらに会場を盛り上げると、満を持してRe:valeが登場。「SILVER SKY」「Dis one.」を歌い上げ、先輩グループとしての魅力を見せつけた。

全員が登壇してのMCを挟み、シャッフルユニットのコーナーへ。一織、陸、天による「フレフレ!青春賛歌」や、大和、三月、ナギ、楽による「男子タルモノ!~MATSURI~」では、メンバーがトロッコに乗って会場を巡り、ファンの声援に手を振って応えた。環、壮五、龍之介による「LOVE&GAME」では、マイクスタンドを使用したパフォーマンスで観客を魅了。幕間映像が流れた後、衣装チェンジしたIDOLiSH7が再び登場し「RESTART POiNTER」を歌唱すると、続けての「Sakura Message」では阿部がピアノ演奏を披露し、会場を沸かせた。続くRe:valeは、メンバーがソファに座ったままメインステージからセンターステージまで移動するという演出を見せ、TRIGGERはキレのあるダンスでファンを楽しませた。

ライブ本編の最後を飾るのは、やはりIDOLiSH7。「MEMORiES MELODiES」「ナナツイロREALiZE」「PARTY TIME TOGETHER」を歌い上げ、ファンとの記念撮影を行うと、テレビアニメのオープニング主題歌でもある「WiSH VOYAGE」を披露。スクリーンにはアニメのオープニング映像が流れ、会場には飛行機型のバルーンが登場するなど、豪華な演出の中で歌い上げると、7人は円陣を組み、空に向けて高らかに指を指した。

鳴りやまないアンコールの声に、再びステージに登場したIDOLiSH7。「THANK YOU FOR YOUR EVERYTHING!」を披露した後、ステージにTRIGGERを呼び込み「NATSU☆しようぜ!」で会場を盛り上げた。その後「アイドリッシュセブン Collection Album vol.1」の発売と、テレビアニメ2期の制作決定が発表され、喜びと興奮に包まれる客席へ向けてメンバーからメッセージが送られた。

保志は「これからますます楽しみも増えて、Re:valeも頑張っていきますので、是非、応援よろしくお願い致します!」と挨拶。立花は「これは僕からのお礼です」と言い、千のキャラクターボイスで「ありがとう」を告げる。斉藤は「皆で1つの気持ちを共有できたことが本当に本当に幸せです」と語り、羽多野は「僕の中にいる八乙女楽もこんなことを思っているんじゃないかな」と前置きをして、「このメンバー、最強だろ?」と楽の思いを代弁した。

佐藤は龍之介のキャラクターボイスで「今晩は、打ち上げ花火あげてもいいよね!?」とファンへ呼びかけ、増田は「皆さんにここまで連れてきて頂きました!」と感謝を述べた。白井は「みんな今日興奮して寝れないかもしれないけど……」と大和の声で「Good night」と言葉を送り、代永は「IDOLiSH7という素敵なメンバーに出会えて、Re:vale、TRIGGERというライバルに出会えて、彼らにとっても僕らにとっても大切なことの1つになりました」と語った。

KENNは「また味わいたいよな? だからまたみんなと会えるようにもっともっと頑張るから、その時はみんなよろしくな!」と環としてメッセージを送る。阿部は「初めて尽くしだったので、はじめて1個ぐらい増やしていいかなと思って、『Sakura Message』でピアノをやらせてもらいました。すごく緊張しました(笑)」と今回の挑戦について感想を述べ、江口はナギの決めゼリフ「Are you happy?」を客席へ投げかけた。

小野が「まだまだIDOLiSH7として、彼らはスタートに立ったばかりだと思います。ここから無限の可能性を信じて彼ららしく、真っ直ぐ突き進んでいきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願い致します!」と締めくくると、最後はRe:vale、TRIGGER、IDOLiSH7の全員で「Welcome, Future World!!!」を披露。全29曲におよぶライブの幕を下ろした。

なお、8日のライブ会場ではRe:valeの1stアルバムが12月5日に発売されることも発表。豪華版、初回限定盤、通常盤の3形態でリリースされる。

アイドリッシュセブン 1st LIVE「Road To Infinity」セットリスト

01. MONSTER GENERATiON / IDOLiSH7
02. Dancing∞BEAT!! / IDOLiSH7
03. Joker Flag / IDOLiSH7
04. Perfection Gimmick / IDOLiSH7
05. DIAMOND FUSION / TRIGGER
06. SECRET NIGHT / TRIGGER
07. Last Dimension~引き金をひくのは誰だ~/ TRIGGER
08. 雨/ MEZZO"
09. 恋のかけら/ MEZZO"
10. SILVER SKY / Re:vale
11. Dis one. / Re:vale
12. フレフレ!青春賛歌/ 和泉一織(CV.増田俊樹)、七瀬陸(CV.小野賢章)、九条天(CV.斉藤壮馬
13. LOVE&GAME / 四葉環(CV.KENN)、逢坂壮五(CV.阿部敦)、十龍之介(CV.佐藤拓也
14. 男子タルモノ!~MATSURI~ / 二階堂大和(CV.白井悠介)、和泉三月(CV.代永翼)、六弥ナギ(CV.江口拓也)、八乙女楽(CV.羽多野渉
15. RESTART POiNTER / IDOLiSH7
16. Sakura Message / IDOLiSH7
17. GOOD NIGHT AWESOME / IDOLiSH7
18. NO DOUBT / Re:vale
19. 奇跡/ Re:vale
20. DAYBREAK INTERLUDE / TRIGGER
21. Heavenly Visitor / TRIGGER
22. Leopard Eyes / TRIGGER
23. MEMORiES MELODiES / IDOLiSH7
24. ナナツイロREALiZE / IDOLiSH7
25. PARTY TIME TOGETHER / IDOLiSH7
26. WiSH VOYAGE / IDOLiSH7
En01. THANK YOU FOR YOUR EVERYTHING! / IDOLiSH7
En02. NATSU☆しようぜ! / IDOLiSH7 feat.TRIGGER
En03. Welcome, Future World!!! / Re:vale & TRIGGER & IDOLiSH7

(c)BNOI/アイナナ製作委員会

コミックナタリーをフォロー