コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「虹色デイズ」映画の公式本やノベライズ、原作最終巻などが6月に一挙発売

2339

水野美波原作による実写映画「虹色デイズ」のオフィシャルブックが、6月22日に発売されることが決定した。

オフィシャルブックには佐野玲於GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じる羽柴夏樹、中川大志演じる松永智也、高杉真宙演じる直江剛、横浜流星演じる片倉恵一の撮り下ろしカットや、撮影時のオフショット、4人へのインタビューなどを収録。このほか出演者がそれぞれのスマホでお互いを撮影した写真や、飯塚健監督、水野へのインタビューなども掲載される。

また「虹色デイズ」の単行本最終16巻が、6月25日に発売。16巻には「虹色デイズ」の番外編にあたる「虹色日和」シリーズが収められる。さらに映画のノベライズが集英社オレンジ文庫より6月21日、集英社みらい文庫より6月22日に刊行。6月22日には原作のノベライズ「~筒井まりの憂うつ~(仮)」も発売される。

「虹色デイズ」は性格も趣味もまったく違う、男子高校生4人組の友情や恋を描いた学園もの。映画は7月6日に公開される。

映画「虹色デイズ」

2018年7月6日(金)ロードショー

スタッフ

監督:飯塚健
原作:水野美波虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香、飯塚健
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹

キャスト

佐野玲於中川大志高杉真宙横浜流星、吉川愛、恒松祐里堀田真由坂東希E-girls)、山田裕貴滝藤賢一

(c)2018「虹色デイズ」製作委員会 (c)水野美波/集英社

コミックナタリーをフォロー