コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「ういらぶ。」平野紫耀が素直になれない“こじらせ男子”演じる特報

250

映画「ういらぶ。」ティザービジュアル

映画「ういらぶ。」ティザービジュアル

星森ゆきも原作による実写映画「ういらぶ。」のティザービジュアルと特報映像が公開された。

Sho-Comi(小学館)にて2015年から2017年まで連載されていた「ういらぶ。」は、同じマンションに住む凛、優羽、暦、蛍太の幼なじみ4人と、彼らの前に現れた凛の恋のライバル・和真の関係を描いたラブストーリー。優羽を好きなことを隠すため、ドSのフリをする和泉凛役はKing & Prince平野紫耀が、凛に思いを寄せながらも自分に自身が持てない天然系の美少女・春名優羽役は桜井日奈子が演じる。ティザービジュアルには凛役の平野、優羽役の桜井、暦役の玉城ティナ、蛍太役の磯村勇斗、佐伯和真役の健太郎がキャラクターに扮して登場した。

特報映像では、優羽に「お前って、マジ、ゴミな」と言い放ち、壁ドンで追い詰める凛のドSな姿が登場。しかし親友の蛍太に対しては「アイツのこと好きすぎる自分が怖い……」と半泣き状態になったり、優羽のことを思いベッドの上で悶絶したりと、“こじらせ男子”な一面が垣間見える。一方の優羽は凛と両想いであることに気づかず「ゴミから人になりたい……」と思い悩む、初々しい恋の様子が収められた。なお和真の妹・実花役を桜田ひよりが演じることも発表された。

映画「ういらぶ。」は11月に全国ロードショー。

映画「ういらぶ。」

2018年全国ロードショー

原作:星森ゆきも「ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―」(小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」)
監督:佐藤祐市
脚本:高橋ナツコ
出演:平野紫耀King & Prince)、桜井日奈子玉城ティナ磯村勇斗桜田ひより健太郎

(c)2018 『ういらぶ。』製作委員会 (c)星森ゆきも/小学館 

コミックナタリーをフォロー