コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「多田くんは恋をしない」キャスト8名が集結、立ったり座ったりしながらPV上映

735

アニメ「多田くんは恋をしない」のステージイベントが、東京・東京ビッグサイトにて開催中の「AnimeJapan 2018」にて本日3月25日に行われた。

「多田くんは恋をしない」はカメラマンを目指す高校生・多田光良が、異国から日本にやってきたばかりだという少女・テレサと出会うところから始まるラブコメディ。アニメ「月刊少女野崎くん」を手がけたメインスタッフが再集結したオリジナル作品だ。イベントには多田光良役の中村悠一、テレサ・ワーグナー役の石見舞菜香、伊集院薫役の宮野真守、アレクサンドラ・マグリット役の下地紫野、杉本一役の梅原裕一郎、長谷川日向子役の石上静香、山下研太郎役の下野紘、多田ゆい役の水瀬いのりの8名が登壇した。

入場する際からさっそく緊張した面持ちの、フレッシュな新人声優・石見。中村、宮野は彼女に先輩らしい声をかけたり、立ち位置を探してうつむき加減で入場した梅原にツッコんだりと場を盛り上げ、早くも和気あいあいとしたムードでトークはスタートした。

作品のあらすじを司会が紹介していると、近隣のステージからファンの大きな声援が飛んでくる。キャストたちはこれに圧倒されつつも負けていられないと闘志を燃やし、初解禁となる第2弾PVが上映される際、オリジナル作品故にまだキャラクターを知らないファンも多いだろうということで、自分の演じる役が画面に映ったタイミングでなぜかキャストそれぞれが立ち上がるという流れに。せわしなく立ったり座ったり、ポーズを決めたりする姿が客席の笑いを誘った。

続いて順番にそれぞれ自分が演じるキャラクターを説明。宮野は黙っていれば容姿端麗なイケメンだがいつも騒がしい多田の幼なじみ・伊集院について、自分に似ている愉快なキャラクターだと紹介。梅原は自身が演じる杉本を、グラビアアイドルが大好きな変人だと述べ、テンションが高い役柄のために、今まで見たことがない梅原が見られる、とほかのキャストたちも期待を煽る。

そしてオープニングテーマ「オトモダチフィルム」を担当するオーイシマサヨシからのメッセージムービーを上映。またエンディングテーマ「ラブソング」をテレサとして歌唱する石見は、楽曲について歌詞が印象的なバラードだと説明した。CDはいずれも5月23日にリリースされる。最後にノベライズ版の発売や、キュアメイドカフェ・パセラで「多田くんは恋をしない」のコラボカフェが行われることも告知された。

「多田くんは恋をしない」は4月5日にAT-X、TOKYO MXほかにて放送を開始。第1話の特別先行配信も決定し、dアニメストアにて4月2日21時、AbemaTVにて4月3日22時、ニコニコ生放送にて4月4日23時から配信される。

※「AnimeJapan」のイベントレポートなど関連記事はこちらから!

アニメ「多田くんは恋をしない」

放送情報

AT-X:2018年4月5日(木)より毎週木曜21:00~ ※リピート放送あり
TOKYO MX:2018年4月5日(木)より毎週木曜22:00~
テレビ愛知:2018年4月5日(木)より毎週木曜26:35~
KBS京都:2018年4月5日(木)より毎週木曜25:00~
サンテレビ:2018年4月5日(木)より毎週木曜24:00~
TVQ九州放送:2018年4月5日(木)より毎週木曜27:00~
BS11:2018年4月5日(木)より毎週木曜23:00~

スタッフ

監督:山崎みつえ
シリーズ構成・脚本:中村能子
キャラクターデザイン・総作画監督:谷口淳一郎
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:動画工房

キャスト

多田光良:中村悠一
テレサ・ワーグナー:石見舞菜香
伊集院薫:宮野真守
アレクサンドラ・マグリット:下地紫野
杉本一:梅原裕一郎
長谷川日向子:石上静香
山下研太郎:下野紘
多田ゆい:水瀬いのり

(c)TADAKOI PARTNERS

コミックナタリーをフォロー