コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

篠原俊哉監督のアニメ「色づく世界の明日から」今秋放送、石原夏織らがキャストに

576

篠原俊哉が監督を務めるテレビアニメ「色づく世界の明日から」の詳細が、本日3月24日に開催中の「AnimeJapan 2018」で解禁。キャストやスタッフ、放送時期、ティザービジュアルとPV第1弾が公開された。

これまでティザーサイトにて、監督を「凪のあすから」の篠原、キャラクター原案をフライ、アニメーション制作をP.A.WORKSが担当すると発表されていた本作。このたびアニメの放送が、今秋スタートすることが明らかに。月白瞳美役は石原夏織、月白琥珀役は本渡楓、葵唯翔役は千葉翔也が務め、スタッフとして柿原優子がシリーズ構成、秋山有希がキャラクターデザインで参加する。

物語の舞台は日常の中に小さな魔法が残る、数十年後の長崎の街。魔法使い一族の末裔・17歳の月白瞳美は、幼い頃に色覚を失ったことで感情の乏しい子に育った。そんな彼女の将来を憂い、大魔法使いの祖母・琥珀は瞳美を魔法で2018年へ送り出すことに。瞳美と同じ17歳の祖母や、部活の仲間との交流を通じて、瞳美が成長する姿が描かれる。

※「AnimeJapan」のイベントレポートなど関連記事はこちらから!

テレビアニメ「色づく世界の明日から」

2018年秋放送

スタッフ

監督:篠原俊哉
シリーズ構成:柿原優子
キャラクター原案:フライ
キャラクターデザイン・総作画監督:秋山有希
美術監督:鈴木くるみ
美術監修:東潤一
撮影監督:並木智、富田喜允
色彩設計:中野尚美
3D監督:桐谷太刀
音響監督:山田陽
プロデユース:infinite
アニメーション制作:P.A.WORKS

キャスト

月白瞳美:石原夏織
月白琥珀:本渡楓
葵唯翔 :千葉翔也

コミックナタリーをフォロー