コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ひらがな擬人化した「ひらがな男子」劇場上映!水島精二監督、バカリズム脚本

2234

バラエティ番組「アイキャラ3」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」の劇場上映が決定した。監督を水島精二、脚本をバカリズムが務める。

「アイキャラ3」は日本テレビにて月1回放送されている番組。バカリズム、小出祐介(Base Ball Bear)、夢眠ねむでんぱ組.inc)が視聴者の意見を取り入れながら理想の2次元キャラクターを作り、現実世界でのデビューを目指していく2次元キャラ育成バラエティだ。バカリズム原案の「ひらがな男子」は、ひらがな1文字1文字を擬人化したキャラクターで、ひらがな男子が登場するアプリゲーム「ひらがな男子 いつらのこゑ(いつらのこえ)」もリリースされている。

劇場上映される「劇場版 ひらがな男子 ~序~」では、世の中から文字が消えてしまった日本を舞台に、ひらがな男子たちの仲間を探す旅が描かれる。あ役は梶裕貴、ぬ役は杉田智和、た役は鈴木達央、ね役は緒方恵美、ば役は下野紘、う役は市川太一、の役は矢野奨吾、農夫役は藤原啓治が担当する。また劇場では“応援上映”を楽しむことができ、挿入歌としてMAN WITH A MISSIONの楽曲「DON'T LOSE YOURSELF」が起用されることも伝えられた。

さらに3月16日に東京・TOHOシネマズ新宿にてプレミア上映が開催されることも決定。バカリズム、小出、夢眠、水島監督、梶、市川、矢野らが登壇予定だ。上映会のチケットは、2月24日11時半よりチケットぴあにてプレリザーブが行われたのち、3月3日10時より一般販売される。

ジャン・ケン・ジョニーコメント

昔カラ知ッテイルプロデューサーニ熱烈ナオファーヲ受ケテ楽曲ヲ使ッテ頂クコトニナリマシタ。コノ楽曲ハMAN WITH A MISSIONノ一番最初ノMVニナッタ、世ニ姿ヲ現ワシタ、言ウナレバ原点ミタイナ曲。嬉シイ限リデス。
2次元キャラ新時代トトモニ楽シンデ下サイ!

「劇場版 ひらがな男子 ~序~」

スタッフ

監督:水島精二
脚本:バカリズム
キャラクターデザイン:堀口悠紀子
クリエイティブディレクター:長江努
演出 : 古舘勝義
アニメーション制作 : ディレクションズ
企画・プロデュース : 前田直敬(日本テレビ)
企画協力:マセキ芸能社
製作著作:日本テレビ

キャスト

あ:梶裕貴 
ぬ:杉田智和
た:鈴木達央
ね:緒方恵美
ば:下野鉱
う:市川太一
の:矢野奨吾
農夫:藤原啓治

「劇場版 ひらがな男子 ~序~」プレミア上映

日時:2018年3月16日(金)開演19:00
場所:TOHOシネマズ新宿
出演:バカリズム、小出祐介(Base Ball Bear)、夢眠ねむでんぱ組.inc)、
水島精二監督、梶裕貴、市川太一、矢野奨吾

「アイキャラ3」

放送日:毎月最終木曜日24:59~25:44
放送局:日本テレビ
出演者:バカリズム、小出祐介(Base Ball Bear)、夢眠ねむ(でんぱ組.inc)

コミックナタリーをフォロー