コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「BLEACH」特報、死神へと変貌遂げた一護が虚を斬りつける

930

「BLEACH」の特報より。

「BLEACH」の特報より。

久保帯人原作による実写映画「BLEACH」の新たな特報映像が公開された。

特報では福士蒼汰演じる黒崎一護が、人間を襲う悪霊・虚(ホロウ)と対峙。その後一護は杉咲花演じる朽木ルキアから死神の力を受け渡され、虚を斬りつける。

福士は死神へと変貌を遂げる一護について、「印象的なシーンはたくさんありますが、一護が死神になる衝撃的な始まりは自分にとっても好きなシーンですし映像的にも試行錯誤しながら皆で作り上げました」とコメント。杉咲も虚の登場シーンについて「現場では悪霊〈虚〉が実際にどのようになるのか分からない中での撮影でしたので、想像力を膨らまし、監督と話し合いながら撮影に臨みました」と語った。

映画「BLEACH」は7月20日よりロードショー。監督は「GANTZ」の佐藤信介が務めている。

映画「BLEACH」

監督:佐藤信介
原作:「BLEACH」久保帯人(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
配給:ワーナー・ブラザース映画

出演

黒崎一護:福士蒼汰
朽木ルキア:杉咲花

(c)久保帯人/集英社 (c)2018 映画「BLEACH」製作委員会

コミックナタリーをフォロー