「薔薇王の葬列」4コマ付録がプリンセスに、菅野文が12本描き下ろし

262

菅野文「薔薇王の葬列」の4コママンガ小冊子が、本日2月6日発売の月刊プリンセス3月号(秋田書店)に付属している。

「『薔薇王の葬列』4コマまんが小冊子」

「『薔薇王の葬列』4コマまんが小冊子」

大きなサイズで見る(全9件)

小冊子には菅野描き下ろしによる4コマを12本収録。デフォルメされたリチャードやヘンリー、エドワード王子たちによるバレンタインの様子のほか、キャラクターが合コンをしたりバンドやケーキ屋さんに挑戦したりする、本編とは異なったテイストの作品が収められた。

「薔薇王の葬列」は、ウィリアム・シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案に描かれるダークファンタジー。単行本が9巻まで発売されているほか、6月15日には連載5周年を記念したイラスト集が刊行される。また今号の月刊プリンセスでは蒼木スピカ「薔薇監獄の獣たち」が最終回を迎えた。

この記事の画像(全9件)

関連記事

菅野文のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 菅野文 / 蒼木スピカ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。