コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

セーラームーン×乃木坂46、コラボミュージカルが年内上演!ステージ情報続々と

266

「美少女戦士セーラームーン」3大ステージコンテンツのビジュアル。

「美少女戦士セーラームーン」3大ステージコンテンツのビジュアル。

武内直子「美少女戦士セーラームーン」のステージコンテンツ情報が解禁された。

これは2017年に始動した「美少女戦士セーラームーン」25周年プロジェクトの一環として行われるもの。2018年には、乃木坂46とコラボした「乃木坂46版 ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』」が上演される。本公演で乃木坂46のメンバーたちは、セーラー戦士に扮するとのこと。続報は追って発表されていく。

また歌とダンスと映像を組み合わせたパフォーマンスショー「“Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live」にかかわるクリエイターも明らかに。構成、演出、振り付けは、「サイレントマジョリティー」をはじめとする欅坂46の振り付けを手がけるTAKAHIRO(上野隆博)が担当する。TAKAHIROは「小さい頃から大好きだった『セーラームーン』の世界に関われることがとても嬉しいです」と喜びのコメントを寄せた。さらにミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の新プロジェクトによる公演が、2019年夏に行われることも決定した。

TAKAHIRO(上野隆博)コメント

小さい頃から大好きだった「セーラームーン」の世界に関われることがとても嬉しいです。
身体能力の高い出演者や最新テクノロジーの力をお借りして、より多くの人たちから愛されるステージを創っていきたいと思います。
世界中にファンがいらっしゃると思いますので、その方達にも新しい形の日本エンターテインメントとして楽しんでいただけるものをお届けいたします。楽しみにしてください。

(c)Naoko Takeuchi

コミックナタリーをフォロー