コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「斉木楠雄」照橋さんをライバル視する美少女・梨歩田依舞役にM・A・O

262

梨歩田依舞の設定画。

梨歩田依舞の設定画。

麻生周一原作によるテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期の追加キャストが発表された。梨歩田依舞(りふたいむ)役をM・A・Oが演じる。

依舞は自分がかわいいということを自覚しているPK学園の1年生。茅野愛衣演じる照橋心美をライバル視し、学校一の美少女という地位を手に入れるためにあれこれと画策する。M・A・Oは「斉木さんの周りにいらっしゃる個性豊か過ぎるキャラクターの中で、しっかり存在できるよう、依舞ちゃんの心の声を含め、全力で演じさせていただきます!」とコメントを寄せた。

「斉木楠雄のΨ難」は、ありとあらゆる超能力を持って生まれた高校生の斉木楠雄を主人公に据え、彼が通う高校の個性的な仲間たちとの日々を描く学園ギャグ。アニメの第2期は2018年1月にスタートする。

M・A・Oコメント

梨歩田依舞役で参加させていただくことになりましたM・A・Oです。
依舞ちゃんは表情豊かで、ふとしたときのリアクションなども、とても素直で可愛いらしい女の子だなと感じました(笑)。
斉木さんの周りにいらっしゃる個性豊か過ぎるキャラクターの中で、
しっかり存在できるよう、依舞ちゃんの心の声を含め、全力で演じさせていただきます!
どうぞよろしくお願い致します!!

(c)麻生周一/集英社・PK学園2

コミックナタリーをフォロー