コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ダ・ヴィンチ「大人の男」特集に小玉ユキ&アキヤマ香、虚淵玄特集に蒼樹うめも

686

小玉ユキアキヤマ香が、本日11月6日に発売されたダ・ヴィンチ12月号(KADOKAWA)で組まれた特集「大人の男のひとめぼれ」に描き下ろしイラストを寄稿している。

特集「大人の男のひとめぼれ」は、佐藤浩市、松重豊ら大人の男が“ひとめぼれした本”を語るというもの。小玉は特集のテーマに合わせて自分が想像する“大人の男像”を、アキヤマは「長閑の庭」に登場する榊教授をそれぞれイラストに描いている。特集ではほかに、“今注目の大人の男キャラ”を紹介する「マンガのなかの大人の男」という企画ページも用意された。

また虚淵玄へのロングインタビューなどを掲載する特集「虚淵玄」には、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案を務めた蒼樹うめがイラストやコメントを寄稿。「BLACK LAGOON」の広江礼威は、自身と虚淵の出会いをマンガに描き下ろしている。さらに特別企画「本好きのための米津玄師」では、米津がアニメ「3月のライオン」の第2期エンディングテーマを手がけた繋がりで、羽海野チカがイラストとコメントを寄せた。そのほかおかざき真里鳥飼茜大和和紀益田ミリ福山リョウコ太田垣康男へのインタビューも掲載されている。

コミックナタリーをフォロー