コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「伊藤潤二『コレクション』」放送エピソードはオンエアまで秘密

1015

伊藤潤二作品を原作としたテレビアニメの正式タイトルが、「伊藤潤二『コレクション』」に決定した。放送はTOKYO MXにて、2018年1月7日22時にスタートする。

田頭しのぶ監督が描き下ろしたキービジュアルも公開。「ファッションモデル」の淵、「押切異談」の押切トオル、「富江」シリーズの富江、「双一」シリーズの双一、「死びとの恋わずらい」の四つ辻の美少年、「なめくじ少女」の夕子と、伊藤作品を代表するキャラクターたちがお披露目された。なおこれらのキャラクターがアニメにも登場するのか否かは事前には告知されないとのこと。全話数を通して、放送当日までオンエアされるエピソードは伏せられたままとなる。

さらに12月7日に「伊藤潤二研究 ホラーの深淵から」と題したファンブックが刊行。伊藤のインタビューや未公開エピソードの掲載をはじめ、 代表作をさまざまな角度から捉えて徹底的に解剖する盛りだくさんな内容が展開される。

「伊藤潤二『コレクション』」

TOKYO MX:2018年1月7日(日)より毎週日曜22:00~

スタッフ

原作:伊藤潤二「伊藤潤二傑作集」「魔の断片」(朝日新聞出版刊)
監督・キャラクターデザイン:田頭しのぶ
脚本:澤田薫
音響監督:郷田ほづみ
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:スタジオディーン

コミックナタリーをフォロー